【むち協交通安全】Q.一般道路で、お盆に発生しやすい自動車トラブルの一位は?

いよいよお盆休み突入ですね。

お盆休みなどの長期休みは、車の量が増え、交通事故も比例して多くなりますので、外出される方は交通安全に十分注意してお出かけください。
また、同様に車のトラブルも多発します。
車を利用する前には、セルフ点検を必ず行うように心がけましょう。

また、
こちらの記事では、「夏のドライブを安心・快適に過ごす方法」をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

さて、(社)むち打ち治療協会では、5つの約束のひとつに交通事故0活動を掲げ、会員治療院での交通安全ポスターを掲示を推奨しています。

(社)むち打ち治療協会の5つの約束はこちら⇒
本日は、交通安全ポスターからご紹介させていただきます!

Q.一般道路で、お盆に発生しやすい自動車トラブルの一位は次のうちどれでしょう?

※画像をクリック(タップ)すると拡大してご覧いただけます。
2016_月間ポスター(8月)_むち協だより用
①バッテリーあがり

②タイヤのトラブル(パンク・バースト・エア圧不足)

③キー閉じ込み

A.① バッテリーあがり

冷房を頻繁に使用したり、渋滞に巻き込まれる機会が増えたりするこの時期は、バッテリー上がりを起こしやすくなります。

バッテリーが劣化していないかの点検をしっかり行いましょう。

また、2位がタイヤのトラブル、3位が社内へのキー閉じ込みとなっています。

2位は、スペアタイヤの常備や事前の点検、3位は外から鍵を閉める、スペアキーを携帯するなどの習慣をつけて対策しましょう。

◆point◆長距離走行にご用心!

夏休みやお盆休みを利用し、レジャーや帰省による長距離走行計画を立てる方も多いことでしょう。

渋滞を予想した上での、余裕ある到着時間を計画したり、こまめな休憩をとるなどして、安全運転をこころがけましょう。

──────────────────────────────────────────────────────────

▼年間4000人の方が健康と笑顔の生活を取り戻しています。
あなたのお近くの治療院の先生はこちらから検索!
http://www.mutiuti.jp/search/
▼(社)むち打ち治療協会ホームページ
http://www.mutiuti.jp/

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る