むち打ち治療協会

トップ > むち打ち治療協会 > 「むち打ち治療協会」って? > 法律家・税理士との業務提携

法律家・税理士との業務提携

むち打ち治療協会は、会員支援の一環として法律家や会計士と顧問契約を結んでいます。経営・保険・法律に関して解らないことがあれば、むち打ち治療協会を通してメールで問い合わせ、確認できるシステムになっています。

治療院を経営すると生じる様々な悩みや不安にお答えできます

当協会の業務提携弁護士・行政書士・税理士のご紹介

大本総合法律事務所 弁護士 大本 康志

中央大学法学部法律学科卒業、一橋大学大学院国際企業戦略研究科卒業
2004年 最高裁判所司法研修所卒業
2004年 弁護士登録(日本弁護士連合会、第二東京弁護士会)
2007年 大本総合法律事務所設立
2010年 税理士法人 大本会計事務所設立
2011年 銀座6丁目【交詢ビルディング】に移転(現在弁護士10名在籍)

【主な事件・取扱業務】 相続問題事件・法務調査・巨額詐欺事件・交通事故死亡事件・債権回収事件・人身保護請求事件

大本総合法律事務所のサイト
http://www.ohmoto.biz/


ヨネツボ行政書士法人

代表の米中行政書士と副代表の大坪行政書士が共同経営する交通事故後遺障害手続(異議申立を含む)の専門事務所。
東京・京都・滋賀・静岡など全国の行政書士会や支部から講師として招かれ、また、平成18年度日本行政書士会連合会運輸交通部ワーキンググループ委員として、行政書士向け自賠責保険の実務テキストの編集に携わる。

ヨネツボ行政書士法人のサイト
http://www.yonetsubo.or.jp

ヨネツボ行政書士法人

寺澤会計事務所 代表税理士 寺澤晃藏

1942年 東京に生まれる
明治大学大学院修了。
1972年、税理士事務所開業。
現在、寺澤会計事務所 代表税理士
会計法人 事務サービス 代表
KJS 経営実務集団主宰 を務める。

寺澤会計事務所のサイト
http://kjs.flips.jp/

寺澤会計事務所 代表税理士 寺澤晃藏
関連項目