むち打ち治療協会

トップ > むち打ち治療協会 > 「むち打ち治療協会」って? > イベント・無料相談・小冊子配布

イベント・無料相談・小冊子配布

むち打ち治療協会では、むち打ち症で悩んでいる患者さまに情報を発信するためにイベントの開催、小冊子「交通事故に遭ってしまったら」の配布や無料相談会など様々な活動を行っています。また、交通遺児育英会への募金活動をおこなうなど、社会貢献にも力を入れています。

6月7日「むち打ちなおそう」イベント開催

毎年 新宿アルタ前でイベントを開催し、啓蒙活動に取り組んでいます

「むち打ち症はクセになる」「後からまた痛くなる」というイメージがあるようですが、専門家の正しい手当を受けることで症状は改善します。
そうした正しい知識を発信させていただくため、むち打ち治療協会では、「む(6)ち打ちな(7)おそうの日」として制定された6月7日に合わせ、全国的にイベントを企画し、むち打ち症に苦しむ人に笑顔を取り戻していただくために活動しています。

毎年、むち打ち治療協会では新宿ステーションスクエア(アルタ前)で「6月7日はむち打ちなおそうの日」イベントを開催し、啓蒙活動に取り組んでおります。

2017年のイベントの模様はこちらから

2016年のイベントの模様はこちらから

2015年のイベントの模様はこちらから

2014年のイベントの模様はこちらから

2013年のイベントの模様はこちらから

2012年のイベントの模様はこちらから

2011年のイベントの模様はこちらから


毎月7日無料相談会実施

毎月7日は「むち打ち治療の日」です!

協会制定のむち打ち治療の日(6月7日)を記念し、毎月7日に「治療の専門家」と「後遺障害認定手続きの専門家」が全国の交通事故被害者の患者さまを対象に、初回に限り無料でご相談を承ります。治療の専門家や交通事故専門の法律家から適切なアドバイスを受けられるチャンスです。ご希望の方は、下記の要領でお気軽にお申込下さい。


むち打ち治療の日

【治療に関する無料相談】
当サイト掲載の全国の治療院に直接お電話をかけ予約をして下さい。
治療院の先生には、当サイトの「無料相談会の件で」とお伝え下さい。

>>お近くの治療院を探す


小冊子「交通事故に遭ってしまったら」無料配布

不幸にも交通事故に遭ってしまい、むち打ち症でお困りの方々にむち打ち専門の治療知識と、保険の予備知識を提供させていただく目的で無料配布を実施しています。
また、一般の方々にとっても、交通事故に遭ったときの心構えなど、もしもの時に役立つ情報が満載ですので、ぜひお車や、ご家庭にお備え下さい。
下記フォームから無料ダウンロードできますので、お気軽にお申込下さい。
また、お近くのむち打ち治療協会認定院でも配布しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。


無料小冊子 お申込フォーム
メールアドレス
(必須)

(例)info@mutiuti.jp 半角英数字で入力して下さい。
都道府県
(必須)
性別 男性女性指定なし
年齢

関連項目