むち打ち治療法「コアコンディショニングを融合したアプローチ」

今回は「むち打ち治療法」としまして、
当協会認定院の「富山県富山市 きゅうみず接骨院」が実際に行っているむち打ち症の治療法についてご紹介させていただきます。

初診で現在の身体の状態を知っていただきます

きゅうみず接骨院
こんにちは。富山県富山市のきゅうみず接骨院 久水 嘉智です。

初診時には姿勢の評価、動きの評価にて患者さんに自分の身体の状態を知っていただくことを大切にしています。

実際には姿勢の評価はご自身のカメラにて自身の姿勢を見ていただき説明します。

実際の動きの中で身体の動きにくさが出現しているかを患者さまに感じていただきます。

事故の際、受傷姿位にて身体の正中軸に誤差が生じるので、受傷の状況を詳しく聞いていきます。

正中感覚を正しい状態に戻すことが重要です

交通事故で受傷した際、事故にて受けた衝撃にて「正中感覚」に誤差が生じます。

受傷後立っていてふらつく、乗車するとふらついた感覚になるはこの正中感覚の誤差から来る感覚かもしれません。

この正中感覚の誤差は座位、立位、歩行、そして日常生活にも支障をきたします。

常に揺れながらの生活はその姿勢を維持するために過剰に筋肉を緊張させ、

姿勢の崩れに繋がり、痛みの改善のスピードをも低下させていきます。

ですから正中感覚を正しい状態に戻すことが交通事故治療には大切になってきます。

当院は「コアコンディショニング」を用いてこの正中感覚を戻すアプローチをしています。

「コアコンディショニング」で受傷前より元気な身体に

具体的にはストレッチポールに乗ってのエクササイズを加えていきます。

正中感覚に誤差が生じている患者さんはストレッチポール上で静止することができなくなります。

治療とコアコンディショニングの予防からのアプローチは受傷前の身体になるだけではなく、受傷前より元気な身体になれます。

富山県では接骨院とコアコンディショニングの融合したアプローチは当院だけになります。

交通事故でのケガやむち打ち症でお悩みの方、一度「きゅうみず接骨院」へご相談ください。

この治療院をチェック

きゅうみず接骨院

富山県富山市 きゅうみず接骨院

富山県富山市磯部町2-8-11
問い合わせ先:076-420-7878

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る