治療院を探す お住まいのお近くで当協会の認定院を検索します。

トップ >  治療院を探す >  愛知 >  愛知県 >  いけむら接骨院
愛知県清須市 いけむら接骨院
052-401-2360
池村 三行
院長 池村 三行
院長よりご挨拶
いけむら接骨院では、地域の皆様はもとより多くの方々に安心と信頼される医療を行うことを目標に診断、治療、予防医療の提供をさせていただきます。特に交通事故による頸部痛、腰部痛については、長年、研修先の水谷病院、水谷整形外科内科クリニックにおいて、脊椎専門外来勤務での経験を生かし患者様の訴えに対し適格な診断、評価のもとに治療プログラムを提供させていただきます。
また患者様の症状により水谷病院へ紹介し、レントゲン検査、MRI検査の後、脊椎専門医による診察も含め精査が可能です。いわゆる“むち打ち損傷”は他覚所見(画像検査や電気生理学的検査など)に異常が見られないケースも多く、軽く考えられがちですが、筋肉や靭帯など軟部組織の損傷もあり、患者さまの苦痛は、想像以上と思われます。病院では、“話も聞いてもらえない”“相手にしてもらえない“との声をよく耳にします。そのような軟部組織の損傷こそ我々柔道整復師の得意とするところであり、ぜひおまかせ頂きたいと思います。個々の患者様へのインフォームド・コンセントはもちろんのこと最適な治療を選択し
最も早く患者様の痛みを取り“早く楽になられる”ことを一番に考え治療を行いますので、ぜひご来院ください。
院長プロフィール
昭和43年2月15日生まれ
昭和63年3月 中部柔整専門学院卒業後、柔道整復師免許取得
名古屋市熱田区の水谷病院で6年間の研修後、平成6年2月にいけむら接骨院を開業。
現在も水谷整形外科内科クリニックの脊椎専門外来に週1回勤務。
高校2年生の当時、プロレスが人気で全盛期といっても過言でない時代、プロレスラーを目指すも挫折・・・。柔道をしていたこともあり、この世界に飛び込みました。
仕事が趣味と言われるほど、ずっと走ってきました。でも僕はマグロのように止まってしまうと生きていけないタイプでありこれからもずっといろいろなことに挑戦し、走り続けようと思っています。
治療院イメージ
※画像はクリックで拡大します
ここに自信あります!
インソール療法
足や靴のトラブルや身体の不調に対し、靴の中敷(インソール)を調整することにより、足の機能を効率良く発揮させ、歩行バランスを良くすることで症状の改善をはかるものです。その人それぞれの訴えを詳しく聴き、足から身体全体の状態を観察して、さらに歩き方も丹念に観察した上でパッドを組み合わせて作製していきます。人の顔がそれぞれ異なるように、歩き方もまた千差万別ですから、パッドの組み合わせもそれぞれ違ってきます。このようにして作製されたインソールは、その方に最適な、その方だけのための世界に1つしかないカスタムメイドのインソールになるのです。
巻き爪治療
【痛くない!】
爪を切る白いところに0,4㎜程の穴を2つあけるだけですので痛くありません。
【目立たない!】
爪に0,3㎜~0,6㎜のワイヤーを一本通すだけです。【即効性!!】
マチワイヤを通した後から痛みがなくなる方がほとんどです。
写真
治療院情報
院名 いけむら接骨院 院長名 池村 三行
住所 愛知県清須市須ケ口駅前2-63
最寄駅 名鉄本線須ケ口駅から徒歩3分
電話番号 052-401-2360 FAX 052-401-2360
ホームページ http://www.ikemura-bs.com
予約 予約はありません
車いす - カード - 駐車場 5台有
診療時間
特記事項
7:30~12:00-
15:00~20:00----
※は6:30~12:00診療
設備・機器 プロテクノEXE、ホットパック、干渉波治療器、低周波治療器、足浴、手浴オンパー、超音波観察装置
施術項目 交通事故によるケガ、骨折、脱臼、捻挫、打撲、首の痛み、腰痛、ぎっくり腰、股関節痛、ひざ痛、寝違い、突き指、スポーツ障害、靭帯損傷、など 
地図
このページを印刷する
交通遺児育英会「さっちゃん募金」に賛同し、募金箱を設置しています