治療院を探す お住まいのお近くで当協会の認定院を検索します。

トップ >  治療院を探す >  関東 >  群馬県 >  尾花接骨院
群馬県館林市 尾花接骨院
0276-73-0055
尾花 正貴
院長 尾花 正貴
院長よりご挨拶
尾花接骨院では「手当てで行う手厚い治療」をモットーとし、十分な説明と満足のできる施術を心がけております。
来院される患者さんのうち、特にむち打ち症の患者さんの占める割合が圧倒的に多く、またリピート率の高さが当院のむち打ち治療における当院の技術の高さであると自負しております。
むち打ち症の治療は専門的な知識と専門的な技術がなければ症状を改善させるには困難な傷病です。レントゲンを撮って「異常がありません」ですまされてしまい、大した施術もなしに日々を過ごすことで強固な慢性症状を残してしまう事例が多くみられます。
むち打ち症はその人により受けた受傷内容が違いますので、施術も当然その人の症状に合わせた施術が必要になります。
「痛みがあるけど異常がない?」そんなことはありえないのです。
「痛みは警報なり」・・・痛みには必ず何か原因があるのです。
当院では、患者さん一人一人に対してしっかりと患者さんの言葉に耳を傾け、施術内容を十分に理解していただいたうえで納得のいく施術を行うようにしております。
むち打ち症で御悩みの方、2011年度 ベスト治療院100選の当院の施術をぜひ一度お試しください。
院長プロフィール
昭和45年11月17日 群馬県館林市にて出生
平成元年 呉竹学園 東京医療専門学校 柔道整復科入学
東京都田無市(現在の西東京市)にて研修平成6年 尾花接骨院 開院
元々父親が指圧師ということもあり、また自身が高校球児であったため、東洋医学の世界に興味があり柔道整復師を目指すことになる。現在も自身が野球チームに所属しプレーをすると共に、少年野球にも関わることもあり、小学生から高校生までの野球部の部員たちが当院をメディカルトレーナーとして来院されることが多いのも特徴です。
また、「OBABONE」として患者さんから始まったサークルのような集まりがあり、BBQ・ゴルフコンペ・ツーリングなど様々なイベントで患者さん同士や当院のスタッフたちとの交流をはかっております。
治療院イメージ
※画像はクリックで拡大します
ここに自信あります!
当院は「手当て」とした手技療法以外にもはり・きゅう治療も併用しておりますのでむち打ち症やスポーツ障害の方に対しても様々なアプローチが可能です。
治療時間はかかりますが十分納得のいく施術が可能ですので患者さんの希望に合わせた施術を行ってまいります。整形外科等とも提携しておりますので、検査等行いたい場合にはご紹介することも可能です。
症状に応じてフレキシブルに対応できますのでご希望の施術がございましたら遠慮なくご相談ください。
写真
治療院情報
院名 尾花接骨院 院長名 尾花 正貴
住所 群馬県館林市松原1-6-32
最寄駅 東武伊勢崎線 館林駅 車で10分
電話番号 0276-73-0055 FAX 0276-73-0055
ホームページ http://www.obabone.com/
予約 自賠責治療の方は予約可能です。はり・きゅう治療の方は要予約
車いす カード 不可 駐車場
診療時間
特記事項
9:00~13:00--
15:00~19:00---
設備・機器 大型低周波・干渉吸引治療器・スーパーライザー・微弱電流・頸椎 腰椎牽引器・温浴療法器・マイクロ波・高気圧酸素カプセル等
施術項目 むち打ち症・スポーツ障害・腰痛・肩こり・ひざの痛み・捻挫・打撲・骨折・脱臼等  
地図
このページを印刷する
交通遺児育英会「さっちゃん募金」に賛同し、募金箱を設置しています